トップページ - 製品 - 技術サービス - gm tech 2を使用して、ラジオコードのロックを解除する方法
« 戻る

gm tech 2を使用して、ラジオコードのロックを解除する方法

Description

GM Tech-2はGM車両専用な優れな診断機です。このTech-2はGMソフトウェアを付属して、1992から2011までオンボード診断付きなすべてGM車両は対応可能です。多言語サポートしていて、TIS2000は2007年までのGM車両のプログラミング対応可能です。
どのようにgm tech 2を使用して、ラジオコードのロックを解除しますか?
ここではGMのTech2スキャンツールを使用してGMモデル(GM、サーブ、オペル、鈴木、いすゞとHOLDEN)のためのラジオ盗難ロックをクリアするの命令です。
ツールが必要:
GM TECH2診断スキャンツール
Candi interface

テックII盗難ロックの手順:
テック2本体とセットアップ・チャンディモジュールは、車両にTECH2スキャナを接続します
メインメニュー画面で「診断」を選択します
「車両識別」画面で、次のオプションを選択します:
‐Model Year >>> (radio came from an 04 Escalade or whatever)
‐LDのTrk、MPV、不完全;
「System Selection」メニュー画面で「Body」を選択します
「車両識別」画面で、次の項目を選択します:
–Appropriate model
–Appropriate Air Conditioning
–Navigation Radio
「Body」画面で「Navigation Radio」を選択します
「Radio」画面で「Special Functions」を選択します
「Special Functions」画面で「VIN Relearn」を選択します
「VIN Relearn」画面で、TECH2が「ラジオの盗難情報をクリアしますか?」と表示されます
クリアを開始し、スキャンツールの右上のソフトタッチキーを押してください。スキャンツールは、「ラジオの盗難をクリアすることが進行中。」と表示されます。
スキャンツールで「EXIT」を押して、サイクル点火
注意:
1.       ラジオの盗難は、VINを学びます。VINを学習せず、無線はロックされたメッセージ(LOCまたはLOCKED)が表示されます。
2.       Another way is to see if the sound works by installing the radio, and not turning the key to ON, just ACC. that will work the radio for a test.
http://www.jobd2.jp/wholesale/gm-tech2-gm-diagnostic-scnner.html
レビューを書く
* 評価:
    レーティングを選択する。
* ラストネーム:
* お客様のE - Mailアドレス:
* 詳細を確認する:
本製品についての評価を教えて、経験を分かち合ってください。この製品だけに、意見を発表したことを確認してください。2日以内ですべての評価をに審査します。不適切な評価を削除する。
アフターサービスについて: Contact our Customer Service Department. (サービスの担当者はすぐに対応する。)
てください。ログイン first if you want to later edit or manage reviews uploaded by yourself.

検索

あなたはキーワードによって技術サービスを検索することができます。
ブックマークに

JOBD2.jp

×